幸せにな~れ!里親さんお願いいたします!

様々な理由!
呆れた理由!

命の架け橋として…
新たな幸せを、今度こそは掴んで!



アリス!
ダックスフンドの子を高齢で亡くされ、里親にと来ていただきました!

タイミング、縁、運命等ありますが、亡くされた子によく似たアリス!

犬に対する愛情の持ち方、
病気の時のケアの仕方等々からアリスをお願いすることにしました!

すっかり家族の一員として、お互いに幸せのようです!

シャンプーには連れて来てくれるということで、会うのを楽しみにしています!




娘の同級生のお母さんの職場の方!
このファミリーもワンちゃんを亡くされた経験があり、辛さ、痛み知っています!
誰をも癒してくれる、オンです!
すっかり家族の一員として、家族も癒される毎日!と連絡いただきました!



モンちゃん!
里親さんとして2頭目のモンちゃん!
先にミニチュアダックスフンドのルカが家族の一員になりましたが、モンちゃんも家族の一員に!
ご家族4人、みんなで愛情をかけていただける明るいファミリーです!
小学校4年生の娘さんは、特にワンちゃんが大好きで、将来はDUCAの一員になり、命を救うことを目標にしてくれています
こうして、子ども達が命の尊さを感じてくれることが、めちゃくちゃ嬉しいんです!
スポンサーサイト

ジャズ♪

引っ越しを理由に飼育拒否されたジャズ。
5ヶ月でしたが、それまで散歩もされたことも無く、トリミングもされていない状態でした。

それでも人は大好きで、とても愛嬌のある子に育っており可愛いジャズ♪

里親さんも決まり「ジャスミン」と命名★
通称は「ジャズ」とのこと♪

鼠径ヘルニアが両側にあり、避妊手術と乳歯抜歯、鼠径ヘルニアの手術を行いました。

まだ抜糸は終わっていませんが、傷口も体調も問題が無いので新しいお家へ行きました( *´︶`*)

手術前もお泊まりで行っているのでジャズもお迎えに大喜び♪ヽ(´▽`)/
よく知っている方のお家なので何かあれば直ぐに連絡も頂けるのと、ご家族皆さんがとても大切にしてくだるので安心してお願いできます(*>∀<*)

手術前にサッパリとトリミングもしました★

ジャスミン、宜しくお願い致します( *´︶`*)

祭♪

今年の1月で17歳になった祭♪

気温差がある時には体調が優れない時も、やはり増えました。

食欲は、ある時が多くマイペースに毎日過ごしています( *´︶`*)

昨日あたりから後ろ右足が更に弱くなり、自力で立てない時も出てきました。

今年の7月で16歳になるピグと17歳の祭。
耳も聞こえなければ目もみえないふたり…
気分によっては「このレトルトは嫌」と食べないふたりです(笑)

亡くなったワンちゃんに毎日レトルト等をお供えされている方が、そのレトルトを寄附してくださっています。
老犬の子や病気で薬が必要な子も居るので、大変有りがたく重宝しております。
感謝(^人^)です★

祭もピグも体調が良い日は、ゴハンの時間に元気に吠えています( ´∀`)





マフィン

デュッカの子供でもあるマフィン。
今朝デュッカの元へ旅立ちました…

年齢が上がるごとに元々おっとりした性格が更に、おっとりになり…
保護の子や、お泊まりの子たちの元気さに負担が掛かる時も増えてしまい、いつもお世話になっている方のお家にお願いしていました。

ご家族みなさん、愛犬の子と一緒にマフィンの事も、とてもとても大事にしてくださり本当に幸せな日々だったと思います。


数日前に歯石から炎症を起こし歯茎が腫れてしまい、投薬中でした。

昨日、呼吸がいつもと違うと気付いてくださり病院へ行ってくださいました。

診断の結果、歯の炎症の菌が入ったのか?
肺が少し白くなり肺炎の可能性。
心臓も気になるとのこと…

まず酸素室に入り入院に。
デュッカの時と、よく似た感じで胸騒ぎがしました。

そして3月31日はデュッカの誕生日。

昨日は「明日は3月11日でもしかしたらデュッカが迎えに来るかもしれないな」と話していました。

3月11日朝8時。
病院から連絡があり息を引き取ったと…

デュッカもプラムもマフィンも1日で、あっという間に旅立ってしまいました。
みんな朝に旅立っています。

顔は苦しんだ様子もなく、そこだけが救いです。

そして、マフィンがお世話になっていたお家の子が、現在ヘルニア手術を無事に終え入院中です。

お家では、いつも一緒に居たそうで…マフィンは最期のお別れをその子に言いに、最期の場所を病院にしたのかもしれないねと皆で話しました。

今年の6月で16歳になる予定でした。

最期まで大切にしてくださった、マフィンをみて頂いたご家族皆さんに、本当に感謝で一杯です(__)

今度は幸せに!里親さんお願いいたします!

お母さんが亡くなり、残された次男とワンちゃん9頭の生活!
しかし、ワンちゃんを放置し行方不明に!
家を出た長男が発見し、保護してほしいと連絡してきました!

ボランティアの協力も頂きながら、幸せにしてくれる里親さんを決めてきました!

そして、カレンも里親さん決まりました!

保護した時には、鼠径ヘルニア、歯も悪く、歯茎に酷い状態で、直ぐに大きなオペも行いました!

淋しがりやで、人が側にいないと不安感が強いカレンですから、いつも家に居てくれる方を待ちましたが、亡くされた経験もあるカレンにとっても、とても良いファミリーが現れてくれました!

1週間たちましたが、何にも問題なくお互い幸せ!と返事を頂きました!

良かったー

ルイも里親さん決まりました!
飼い主さんが事故で亡くなり、残された子どもたちには障害もあり、親戚の方が保護してほしいと連絡してきました!
豊橋からですが、豊橋の愛護センターに連絡したところ殺処分100%と言われ、様々な保護団体などに問い合わせたようですが、7頭という多頭で高齢の為断られてばかり!
そしてDUCAにたどり着いたわけです!
この7頭の子達もルイがアンカーで、皆が里親さんに行きました‼
皆さんの様々なご協力の中で、こうして我々は活動ができ、二度と不幸せになることのないよう命の架け橋ができています!
本当に本当にありがとうございます!
Profile

DOG DUCA

Author:DOG DUCA
dogducaの信念【人と犬とのより良い共存生活】をテーマを掲げ休む暇も無く頑張っています★ワンちゃん皆が幸せになる事を願い精一杯活動しています!
ぜひ皆さんも協力してくださいm(_)m

【DOG DUCAホームページ】

calendar


全記事表示
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Master only